前へ
次へ

近所の医療機関でかかりつけ医を見つける

大きな病院であれば設備も充実していますし、安心感があるかもしれませんが、まずは近くのクリニックで診察してもらいましょう。
できれば、近所の医療機関の中からかかりつけ医を作った方が良いです。
自分が通いやすい場所にある医療機関で構いません。
かかりつけ医があれば、自分の体のことを良くわかる医師がいますので安心できます。
意外とかかりつけ医がない人は多いです。
健康で、あまり病気やケガがないために必要ではないと感じる人もいるでしょう。
しかし、健康に見えても体の中では何か異変があるかもしれません。
小さな変化に気付くためにもかかりつけ医があった方が安心です。
かかりつけ薬局もあると良いでしょう。
複数の医療機関を受診している人の中には、おくすり手帳を複数冊作って別々の薬局を使うこともあります。
これでは、薬が重複していても気が付きません。
かかりつけ薬局を作っておくすり手帳を1冊にまとめることで薬を減らすことができるかもしれません。

Page Top