前へ
次へ

風邪を引いたら医療機関に行くべきか

多くの人は一冬に一度ぐらいは風邪をひくかも知れません。
風邪の症状としては発熱であったり、咳や鼻づまり等生活に支障が出るものもあります。
市販薬などもありますが、早く治したいからと医療機関に行って注射を打ってもらったり薬を処方してもらったりするときもあります。
実際に医療機関に行って注射などを打ってもらうとすぐに良くなってらくになるときもあります。
風邪に効く特効薬などがあるからすぐに治るのでしょうか。
風邪に関しては風邪症候群と呼ばれる病気で、インフルエンザもその中に含まれるときがあります。
風邪ウィルス感染によって発症しますが風邪ウィルス自体は数百あるとされ、それぞれのウィルスを撃退する薬はインフルエンザ用の物以外にはありません。
医療機関での措置は症状を緩和するための薬や栄養補給のものになり、特効薬などが使われているわけではありません。
インフルエンザなら治療を受ける意味がありますが、風邪ぐらいならわざわざ行く必要はないでしょう。

Page Top